ニキビの噂は嘘ばかり!間違ったケアは悪化します

ニキビの噂は嘘ばかり!間違ったケアは悪化します

ニキビの噂は嘘ばかり!間違ったケアは悪化します

誰しも一度は悩んだことはあると思うニキビですが、これに対する様々な噂が飛び交っていたりします。これが嘘なのか本当なのかしっかりと見て、間違った噂を信じないようにしましょう。

 

まず、ニキビの噂といえばこれです。「ニキビは潰したらなおるのか」どうやらこれはウソのようです。というのも、ニキビを潰すとそこから菌が入ってしまうことと、周辺の皮膚の細胞を傷つけてしまうことになるからです。中の角質だけを取り除くなら効果があるのですが、そんなことは素人には不可能です。ですからニキビができてもさわらないようにしましょう。

 

次に、「女性の大人ニキビの原因はメイクにある」です。これは直接的な関係は証明できないそうです。直接的な影響はないにしても、ニキビができて炎症をおこしている皮膚には悪化させてしまう可能性があるということです。ニキビができたら低刺激の化粧品を使うのが良いでしょう。ニキビができるとつい隠したくなって化粧が濃くなったりもしますが、やりすぎると治癒が遅くなったりするので注意ですね。

 

次は「ニキビは消毒すると早く治る」です。ニキビの原因であるアクネ菌の殺菌を試みるわけですが、これはなんと嘘です。理由は消毒するといっても外側の菌だけなので、炎症を抑える効果はとても低いからなのです。なにせ内側にはアクネ菌が大繁殖しているので外側だけちょこっと消毒したところで効果はあまりないということですね。

 

このとおり市販の消毒液は効きづらいのですが、お医者さんから処方してもらえる消毒があるそうなので消毒でニキビを治したいと考えるならこれを利用するのがよさそうですね。

 

様々な噂の飛び交うニキビですが、基本的に噂はあてにならないようですね。やはりニキビを早く治すには、基本的には食生活や睡眠といった普遍的なことから見直すほかないようです。周りに流されて間違ったケアをして悪化してしまうような事態だけは絶対にさけるようにしましょう。

 

私が個人的におすすめしたいニキビケア製品はメルラインです。メルラインはあごにきびだけでなく、おでこにきびにも効果が高いと思います。騙されたと思って一度試してみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ